害獣駆除はプロに依頼することが得策|安全に駆除する秘訣

猛毒を持っています

蜂

日本の都会で多く存在しているのがキイロスズメバチです。この害虫も猛毒をもっており、人は刺されてしまうと過剰な免疫反応をおこしてしまいます。毒が身体のなかにまわってしまうとアレルギー性ショック死となってしまう可能性が十分に考えられます。そのため、刺されたときは、すぐに病院で検査を受けるようにしましょう。早めに病院に行くことで、死を免れることができるので覚えておくようにしましょう。

ハチを近くで発見しけど業者に頼むとどれだけの料金が発生するのか気になる人は多いでしょう。ハチの種類にもよりますが、業者によっては種類によって平均相場をサイトで記載しているところがあります。ミツバチとアシナガバチの駆除を依頼したときは、平均相場が1万円未満となっています。駆除方法も簡単となっておりすぐに撤去することが可能となっているので、料金が安くなっているのです。しかし、駆除の中でも作業が大変となっているのが、キイロスズメバチになります。ハチの駆除は1万円以上となっているところがほとんどです。これには理由があってハチの巣を作っている場所は作業がしづらい場所となっていることもありますが、駆除を行なっている時間も通常の倍はかかってしまうと考えられているためです。また、ハチ駆除以外にも害獣駆除を行なっている業者も存在します。害獣駆除ではハクビシンや鳩、イタチなどの害獣を対象に駆除してくれるので家屋内に住み着いているといった場合は早めに業者へ依頼しましょう。

早めに依頼する

駆除

キイロスズメバチの巣を発見した際には、放置をせずに早めに専門業者に依頼しましょう。問い合わせることで現地調査を行ない、作業の日程や工程、見積もりなどの説明をしてくれて、巣の撤去を行ってくれます。

もっと知ろう

料金が安い業者を選ぶ

家

スズメバチなどの凶暴なハチに比べてアシナガバチは比較的おとなしいですが、状況によっては凶暴になることもあるのでアシナガバチの巣を駆除する必要があります。料金が安い業者を選ぶとお得です。

もっと知ろう

業者に電話で依頼する

巣

地面の下や人間の目に付きにくい場所にアシナガバチの巣があることが多いです。自分で探そうとすると刺されてしまうので、業者に依頼すると良いでしょう。24時間営業している業者ならいつでも依頼できます。

もっと知ろう